日本理容美容教育センター

理容師・美容師の仕事 理容師・美容師になるまで Q&A おもためコラム 養成施設の教員になるには エステティック等認定制度とは 日本理容美容教育センターについて 養成施設一覧 関連リンク 書籍・DVD教材の購入

理容師・美容師の仕事

理容・美容の仕事は日々変化し高度化しています。
理容師・美容師はただ、ヘアスタイルを創ることだけではなく、『美と健康』さらには『やすらぎと快適』というお客様のニーズに応えていく役割もになっています。

高度な技術や知識に加え、豊かな感性や美的感覚も、理容師・美容師には必要とされます。

みなさんにとって、理容師・美容師という職業は、自分の腕一つで勝負することができ、やりがいもあり、とても魅力的だといえるでしょう。

理容師・美容師の活躍(卒業後の進路一例)
・理容院・美容院
・結婚式場やホテル
・化粧品などメーカー
・美容アドバイザー
・福祉関係
・TV、雑誌等マスコミ関係のヘアメイク
・理容、美容養成施設の講師、教員
  その他多数あります。

理容師・美容師の仕事は法律によってそれぞれ次のように規定されています。

理容とは、頭髪の刈込、顔そり等の方法により、容姿を整えることをいう
(理容師法第1条の2)

美容とは、パーマネント・ウェーブ、結髪、化粧等の方法により、容姿を美しくすることをいう
(美容師法第2条)

ページの先頭へ